« 天皇陛下の園遊会とスッチーとの合コンが被ったらどっち取る? | トップページ | やっぱり大塚愛は妊娠していた »

2011年10月 7日 (金)

【君に届け】多部ちゃん演技上手になったな

「細やかな心」ってのを忘れていませんでした? がまんしたんですが、3度ほど泣いてしまいました。べっつに大した事件や物語があるわけではない。ただてい ねいに高校生たちの1年間の恋や友情を追っているだけなのに、ひとつひとつのエピソードに、生きていくのに 大切なこと、リアルな感情が込められている。人を感動させるのは、こういう細やかな心の動きを共感できるよ うに描くこと、それだけなんだと今更ながら思う。でも、それがなかなかむずかしいことなのだ。 大ベストセラーの同名コミックが原作。私の教えている学生も大半が読んでいる。特徴は男子学生も読んでいる ということだ。 主人公の黒沼爽子は地味な性格とバサッと長い黒髪で、みんなから「貞子」と呼ばれて避けられている。でも彼 女はいつも一人でモップの屑とりをしたり、花壇の手入れをしたり、ゴミを分別したりと「いい娘」なのだ。そ んな貞子をそっと見つめて微笑むクラスの人気者の風早翔太くん。爽子は「こんな私でもクラスのみんなのお役 に立ちたい」と夏の「肝試し」にお化け役を志願する。「おか
しなやつ」とそこでふたりの女の子の友だちが爽 子にできる。でも、せっかく出来た友だちなのに、爽子は嫌な噂によって友だちから遠ざかるようになるのだが… 。 すっごくいい娘なのに、外見の暗さとちょっとずれた考え方と引っ込み思案な性格のせいでなかなかクラスに馴 染めない爽子。彼女が初めてできた女の子の友だちの潔白のために身を張って抗議するシーンや、その友だちが 失恋して、爽子の方が大泣きしてしまうシーンなどこちらも号泣! させられる。こういう女同士の友情シーン は泣けるゼ。また、風早くんが爽子のことを好きなんだけど、まだまだ子供の爽子は気づかなかったり、気後れ したり…とじれったい。すぐ寝ちゃうような今時の恋とは全然違うふたり。それが清潔ですごくいい。本来高校 生の恋ってこんなもんだったはず…と願望も入ってこの「ザ・少女漫画」の世界にどっぷりハマッてしまった。 某有名新聞社のおっさん記者は首かしげてたけど、女の子や少女漫画好き、少女の心を持つ大人の女性(男性? も)はもれなく感動する佳作。 今までどう見ても私には女の子にしか
見えなかった三浦春馬が初めて男の子に見えて、初めてイイ、と思\xA1
った作

« 天皇陛下の園遊会とスッチーとの合コンが被ったらどっち取る? | トップページ | やっぱり大塚愛は妊娠していた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1310013/42343743

この記事へのトラックバック一覧です: 【君に届け】多部ちゃん演技上手になったな:

« 天皇陛下の園遊会とスッチーとの合コンが被ったらどっち取る? | トップページ | やっぱり大塚愛は妊娠していた »